1. トップページ
  2. らしさブログ
  3. 管理者のつぶやき・・・支援者の支援者

管理者のつぶやき・・・支援者の支援者

こんにちは。放課後等デイサービスらしさ管理者の竹内です。

 

クリスマス目前ですね。

そして師走・・・

 

早いですね。

らしさも3回目の年越しを迎えようとしています。

 

2年以上たっても私は今もまだ、支援者として未熟であり、日々反省の連続です。

 

以前の勤め先の仲間や先輩と今も

連絡を取ったり、会うことがあります。

世田谷区でデイを立ち上げてからも、

保護者、世田谷区内の障害福祉に携わる方々、

地域の方々、一緒に働く仲間たち、

たくさんの支えの中で働かせてもらっています。

 

子ども一人一人に対する支援に決して正解はないので

支援者は皆、試行錯誤しながら向き合っているわけですが

チームで行うことによって、その子に対しより良い支援につなげていくことができます。

時に保護者に手伝っていただき、時に本人に相談もしたりして・・・

 

いろいろな人の意見を聞き、情報を並べ、

耳をすませて子どもの声を拾い、

日々向き合う。。。しかし、

 

「そうじゃなかったかもしれない」「もっとあの時こういう対応をすればあの子はもっと成長したのかもしれない」「見立てが間違っていたかもしれない」など、、、

自問自答、自己嫌悪の連続ですが、

仲間や先輩に何度助けられたことかと。

 

障害者が支援を必要としているのと同じで、

支援者も支援が絶対に必要なのですね。

 

先日も以前の勤め先の先輩と会い、いろんな話をしました。

事例の検討を共にしたり、意見をもらったり、

こういう時、先輩だったらどうしますか?

とかたくさん聞けました。

 

そんな風にどこでもチームで、日々動いています。

いろいろと皆様、ご協力ご指導ありがとうございます、という気持ちを込めて

つぶやきでした・・・

 

 

写真は、コーヒーフィルターで飾りを作りツリーにしたものです。

放課後等デイサービス内の活動で作りました。

色とりどりで可愛いです。